こよみ

アクセスカウンタ

zoom RSS フィールド・ワーク

<<   作成日時 : 2017/08/11 17:17   >>

トラックバック 0 / コメント 0

こんな 事に こだわ(拘)って いる 人は 
他に 居ない のでしょうね 


画像

                    埼玉県 8月


町興しの アニメの 前回は
限界集落の 路線バスが
廃止される ストーリー だった

高齢者が 住む 地区の 路線バスが
廃止される 事に 成り
7人の 住人が 立ち上がって
反対行動を 起こした

その結果 デマンド・バスに 変更されて
落ち着く と云う 物だった

行動の 音頭を 取った 人は
20年前に 停年を 迎えた 時に
この地に 移住した
大学で 文化人類学の 教授だった 人で
全てが 収まった後 脳溢血(?)で 倒れて
亡く 成った

残された 資料から 20年間
フィールド・ワーク (現地調査)を
続けて いた事が 分かり
「格好良い 爺さん だったなぁ」
との 評価を 受けた

俺は この 収まり方を 受け入れ られなくて
引き摺って いる

亡く成ってから 立派だ と云う 評価…
これ以外に 無かった のだろうか



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

フィールド・ワーク こよみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる